ピックアップと配線を変更!

ピックアップは、ウオーキンでも販売されている、ケンアームストロング社の7弦タイプのピックアップです。内部配線は、ピックアップからはコンダクターシールドケーブルでAWG30~36ぐらいの細線を使用しています。ポッドからは全て、アナリシス・プラスシールドのハイエンドモデル「Pro Oval」を使用しました!AWG18の太線で、無酸素銅より更にクリーンでワイドレンジ、かつ、立ち上がりが速いサウンドを持つ「単一結晶銅」を、米国特許中空楕円構造に編み上げたものです。そのケーブルを、一旦配線を「バラシテ」から配線し直して、最後に熱収縮チューブを被せてあります。これは、ホントにノイズが限りなくゼロに近いです!本当に澄み切るようなクリーンでワイドレンジです!しかも、立ち上がりも速い!その上、特殊半田のお蔭かもしれませんが低音もまったくボケません!指板の音まで拾っているような感覚です。これはビックリポン!です。

半田はマルチコア社の、1940年代の銅入り、アンチモン入り5コアを使用してます。その半田にプラスして、ある半田!!それに秘密ですが(笑)数か所だけ、その秘密の半田も使用!鉛半田によくある低音部のドヨーンとした曇った音が澄み切ってきます。

このアイデアは手前味噌ですが、自分の中ではベストです。但し、何年にも渡って自分のギターで試してきたやり方であくまで自分流です。ですので、生徒の皆さんや、他の方々には一般的でなく合わないと思うので、あえてその半田の名前は秘密としておきます。

 

関連記事

コメントは利用できません。

Google 翻訳

過去の記事

  1. 2018-2-1

    絨毯

    ワンちゃんの足がフローリングで滑るので、絨毯を購入しました。(o^^o)…
  2. 2018-1-18

    ちょっとマーチン!

    七生教室のKさん!何とマーチンD18です~いいー音してます!私も大昔レコーデイングでD45を使ったこ…
  3. 2018-1-18

    高尾山

    高尾山に家内と行ってきました~(*^^)v …
  4. 2018-1-17

    家族で食事

    家族で食事に行ってきました~!イタリアン~美味しかったです。(*^^)v 写真は娘婿です。http:…
  5. 2018-1-1

    明けましておめでとうございます(*^^)v

    本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

505人の購読者に加わりましょう

ビデオランキング

最近の投稿

Calendar

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ブログ統計情報

  • 36,399 アクセス
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。