Fender ( フェンダー ) / ’75~78 Super Reverb を購入しました!

  • 2016/1/25
  • Fender ( フェンダー ) / ’75~78 Super Reverb を購入しました! はコメントを受け付けていません。

I purchased Fender Super Reverb Amp!♪

♪70年代後半のフェンダースーパーリバーブアンプを購入しました。今持っているアンプがどうも、ライブだと、少し大きな音にすると、私の弾くギターの低音が響きすぎでブーミー(割れる)気味になるようです(自宅で弾く分には太くていいのですが、ライブだと低音が出すぎで(・_・;)カットしなければならなかった)そこで、今までが出力20Wクラスの真空管(FRENZEL)アンプでしたが、倍ぐらいの出力のものを探しておりました(^-^)

SR

♪あくまで余裕のクリーンで、しかも45Wクラスの真空管アンプという訳で、このスーパーリバーブを選択しました(^^)v
このスーパーリバーブは、マスターヴォリューム付のプッシュプル付のものになります。つまり、自宅で小さい音でも鳴らせるわけですね~(^-^) 70年後半のビンテージアンプですが、ポイント-トウ-ポイント配線、RectifierTube(整流管)搭載で、温かみのあるサウンドです。普段はリバーブをかけないせいか、スプリングリバーブは2か3ぐらいで十分でした。更に10インチスピーカー4発搭載はかなり音圧に余裕がありましたね。多少ノーマルチャンネルがボリュームが小さかったかな。♪ヘッドルームも大きめで広く、歪みが少ないクリーンサウンドです。前の持ち主の方が言われてましたが、プリ管をビンテージにすると、とんでもない素晴らしい音が出ていたそうです。ともあれ、まずは一度オーバーホールをして、電解コンデンサー、プリ管等々を必要なら交換してメンテナンスするつもりです。(
^^)v 良い買い物をしました~以前の持ち主の方!ありがとうございました~(^-^) 大事に使っていこうと思っています。

roll_on0926-img600x600-14517853642yliot27887

 

北垣 響絃北垣響絃-音楽事務所代表 7弦ジャズギタリスト

投稿者プロフィール

北垣 響絃 【Kitagaki Narito】

京都生まれの大阪は古市育ち。 18歳頃~より、オイルフットブラザーズのギタリストがプロとしてのスタート。バックギタリストとして(敬称略)中川イサト、大塚まさじ、金森孝介、泉谷しげる、なぎら健壱、世良公則などのレコーデイングや、主にフォーク系のミュージシャンのライブ等に参加。 北垣響絃-音楽事務所代表。 各楽器講師(70名以上)講師人材派遣業務を中心に、音楽教室も多店舗展開(楽器店と提携)し、数多くの生徒を育てている。
著書は、中央アート出版等から「ブルーインクラシックVol1からVol4、ギターでモーツアルトVol1~Vol3、 その他10冊程発売中。

Dear All, Let me introduce myself My name is Narito Kitagaki. I was born in Kyoto in Japan on July 7th, 1954. At present,  I live in Hino in Tokyo with the wife. I've been married for 40years. I'm a 7string-Gitarist, Educator.  Tied up with the music store and it sends a music instructor. 
Thank you for visiting.

KITAGAKI-NARITO,Inc.
3-20-12Hodokubo,Hino-Shi,Tokyo,Japan.191-0042
Tel : +81 080-5492-7127
Ofice:+81 080-5492-5585
E-mail : mkmusic@mkmusic.info

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

過去の記事

  1. 2019-8-18

    ドンオコリヨンネン!

    ドンオコリヨンネン! [c…
  2. 2019-7-31

    配線を変更-デアンジェリコ編

    配線を変更-OFC(無酸素銅)を使用した機器内部配線材の定番!モガミ「2514」真空管アンプやス…
  3. 2019-7-31

    新しい配線-EASTMAN編

    モガミのハイファイフックアップワイヤーに変更です。全ての被覆を剥ぎ取りロウ付きの木綿の被覆に入れ…
  4. 2019-7-31

    モガミの配線に変更~サドウスキー編(裸銅線AWG19)

    モガミの配線に変更~サドウスキー編(裸銅線AWG19)OFC(無酸素銅)を使用した機器内部配線材…
  5. 2019-7-10

    White Freight Liner Blues (Live) | Collaborations | Tommy Emmanuel & Molly Tuttle

Calendar

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

過去の記事

  1. 音楽は心の言葉でもあり、極端にとらわれすぎるのは良くないですが、私はA=444が多少高いハイの音が透…
  2. [metaslider id=671] 北垣響絃 音楽事務所-七生ギター教室です。2015年3…
  3. ◎新しい生徒さんです~アフリカ人の方で中央大学院生です。ブルースが好きとのことでしたが、ポピュラーな…
ページ上部へ戻る
Translate »