GOTOH SE700-06M/GG ウェバリータイプ のペグ!

DEVOEに新しいペグを取り付けました~(^^)v

GOTOH SE700-06M/GG ウェバリータイプ で、ウェバリーのものは3万程度しますので、流石にあきらめてゴトーにしました。ゴトーは信頼できる日本のというか世界的に有名な会社なので大丈夫だと思います。このペグは、元々は生ギター用に使用される事が多いペグですが、ビンテージギターにも時々見かけるものなんですね。ブッシュが普通のシャーラーやグローバー製とは違うので、ブッシュだけはコンバートブッシュを購入します。(7弦なので全て2セット購入しました)

ところで、このウェバリーのペグ!ジョンザイドラーというギター製作家もアーチトップギターにこのウェバリーのペグを取り付けるのが好みだったようです。わたくし的には、この回すノブの形が気に入っているのと、軸がぶれない特許構造の機能がお気に入りです。ギヤがシースルーなのも良いですね。私の殆どのアーチトップギターはグローバーのインペリアルですが、アールデコ調の煌びやかなデザインに比べ、どことなく地味な印象を持ちますが、これがギターに装着するとかなりの存在感と、ぐっとビンテージな雰囲気を醸し出してくれます。

 

pegu1

 

北垣 響絃北垣響絃-音楽事務所代表 7弦ジャズギタリスト

投稿者プロフィール

北垣 響絃 【Kitagaki Narito】

京都生まれの大阪は古市育ち。 18歳頃~より、オイルフットブラザーズのギタリストがプロとしてのスタート。バックギタリストとして(敬称略)中川イサト、大塚まさじ、金森孝介、泉谷しげる、なぎら健壱、世良公則などのレコーデイングや、主にフォーク系のミュージシャンのライブ等に参加。 北垣響絃-音楽事務所代表。 各楽器講師(70名以上)講師人材派遣業務を中心に、音楽教室も多店舗展開(楽器店と提携)し、数多くの生徒を育てている。
著書は、中央アート出版等から「ブルーインクラシックVol1からVol4、ギターでモーツアルトVol1~Vol3、 その他10冊程発売中。

Dear All, Let me introduce myself My name is Narito Kitagaki. I was born in Kyoto in Japan on July 7th, 1954. At present,  I live in Hino in Tokyo with the wife. I've been married for 40years. I'm a 7string-Gitarist, Educator.  Tied up with the music store and it sends a music instructor. 
Thank you for visiting.

KITAGAKI-NARITO,Inc.
3-20-12Hodokubo,Hino-Shi,Tokyo,Japan.191-0042
Tel : +81 080-5492-7127
Ofice:+81 080-5492-5585
E-mail : mkmusic@mkmusic.info

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

過去の記事

  1. 2019-5-17

    サボイでストンプ(^^♪

  2. 2019-5-6

    Pris Scope

    ビルエバンスの「Pris Scope」をギターソロにハーモナイズしました。 ベースドラムのト…
  3. 2019-4-14

    チューリップ

    窓を付けました~次はドアを取り付けて部屋にします。(*^^)v…
  4. 2019-4-8

    グリーンブックとバンブルビーを見に行きました~(^^♪

  5. 2019-4-7

    花見②

Calendar

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る
Translate »